過去『ソウ』シリーズ7作を振り返る 『ジグソウ:ソウ・レガシー』“ソウ集編”映像

写真拡大

 11月10日に公開される映画『ジグソウ:ソウ・レガシー』より、過去『ソウ』シリーズ7作の“ソウ集編”映像が公開された。

動画はこちら

 本作は、“世界で最も成功したホラー映画シリーズ”としてギネスブックにも認定された、ソリッド・シチュエーション・スリラー『ソウ』シリーズの新章。死体にジグソウパズルを模した印をつけることで“ジグソウ”と呼ばれていた殺人鬼・ジョン・クレイマーの死から10年、彼を彷彿とさせる特徴的な死体が街で発見されていく模様を描く。

 メガホンを取ったのは、『デイブレイカー』、『プリデスティネーション』のマイケル&ピーター・スピエリッグ兄弟。

 このたび公開されたソウ集編映像では、過去『ソウ』シリーズ7作、ソウ尺682分(※本編尺でカウント)を3分で振り返っており、ジグソウの歴史を紐解く内容が収められている。(リアルサウンド編集部)