ソニー最新スマホXperia XZ1、ソフトバンクが11月上旬発売。今回もキャリアロゴなし
ソフトバンクは、ソニーモバイルの新フラグシップスマートフォン「Xperia XZ1」を11月上旬以降に発売します。事前予約は10月20日より開始します。

Xperia XZ1は、Xperia Xシリーズ4世代目となる新フラグシップです。

クアルコム最上位SoCのSnapdragon 835で基本スペックを強化したほか、カメラ機能を強化。960fpsのスーパースロー撮影に加え、新たに「笑顔」をトリガーにカメラのシャッターを切ることが可能に。これにより、決定的な瞬間を取り逃がさないといいます。さらに、単眼カメラによる顔の3Dスキャン機能「3Dクリエーター」など、遊び心のある機能も搭載します。

<Xperia XZ1の関連記事>

・ソニー最上位スマホXperia XZ1発表 「史上最高のスピーカー」「史上最強のボディ」訴求

・Xperia XZ1をソニー好きが徹底レビュー

・これは時代に囚われない良さか。「Xperia XZ1」実機ミニレビュー


いざ実機に触れてみると、Xperia XZsに比べて、継ぎ目を極限まで抑えたフルアルミボディが印象的。Xperia X以来のアルミボディの集大成とも呼べる質感ですが、画面サイズのアスペクト比16:9と、トレンドの縦長ディスプレイは非採用。これは時代に囚われない良さといえるかもしれません。

主な仕様は5.2インチ 1920 x 1080液晶ディスプレイ、4GB RAM、64GBのストレージ容量、microSDXC(最大256GB)外部ストレージ、背面1920万画素カメラ、前面1320万画素カメラなど。端子はUSB-C。

その他IP68防水防塵のほか、ソフトバンク版ではワンセグ・FeliCaなどの日本仕様に対応。ネットワークは受信最大612Mbps(理論値)の高速データ通信が可能です。さらに、キャリアロゴのないグローバル版と同等の外観となっています。



カラーはブラック・ウォームシルバー・ムーンリットブルー・ヴィーナスピンクの4色展開です。