犬が真似する人間の仕草や行動

飼い主さんがある動作をした時、隣にいる愛犬を見たら同じような動作をしていた、という経験はありませんか?「私の真似をしているのかな?」となんだか嬉しくなってしまいますよね!

そこで、犬が飼い主さんの行動の中で、よく真似している姿の見られる行動をご紹介します。あなたには思い当たる経験はありませんか?

,△び

まずはあくびです。飼い主さんがあくびをすると、それを見ていた犬も少し遅れてあくびをしていたという経験はよく耳にします。

私の実家でも、母があくびをした際に、横で愛犬が一緒になってあくびをしているのを見て、なんだか面白くなってしまったのを思い出します。

あくびを真似されるということは、犬の飼い主さんに対する思いが強く、絆が深まっている証拠だとされています。なぜならば、飼い主さんがあくびをするのを見て、共感していることに繋がるからです。

▲魯ぅ魯

そして人間から見るとハイハイ、犬からすると伏せをしたまま前進をする姿となるこの行動も、犬が真似をしやすい行動の1つです。

今まで一緒に過ごしてきた飼い主さんがハイハイをして見せたところ、犬も一緒になってハイハイするようになったという話を聞いたことがあります。

さらに最近では、動画として投稿されてネット上で話題となったのが、ハイハイする赤ちゃんの横に並んで、同じようにハイハイしているハスキー犬の動画です。やはり犬にも赤ちゃんに対して「可愛い」や「お世話してあげなくちゃ」という感情があるのでしょう。

F韻限寮で寝転がる

同じ体勢で寝転がるというのもよく聞きますし、筆者にとっても見かける光景でした。

通常犬は伏せをしたような体勢で寝ることが多いのですが、中には飼い主さんが横向きになって寝ている姿を見て、犬も真似をし、横向きになって人間のように寝る子がいます。自分も人間になった気になっているのでしょうか。可愛いですよね!

また、横向きではなく、飼い主さんが仰向けで寝ているのを真似て、布団の中に入り仰向けで寝ているという子も珍しくありません。犬、というよりは人間の子どものようですね!

ぞ亟

「犬って笑顔になる事はあるの?」という質問を犬を飼っていない方からされることがありますが、通常、笑顔というよりも幾分か表情が穏やかになっているという表現の方がぴったり合っているように感じます。

しかし、中には穏やかな表情ではなく、本当に人間のような笑顔を見せてくれる子も存在します。

これは元々の顔つきなども影響しているのでしょうが、しっかりと目が三日月型になっており、口角も上がっているため、「え!?笑ってる!?」と驚いてしまうことがあります。

もしかすると飼い主さんがよく笑うお方で、それを見て表情までも似てきているのかもしれませんね!微笑ましい表情です。

チ蠅鼎舛鯊任

明確な「うんうん」という相づちではないものの、家族間で話をしていると、スッと隣にやって来て、飼い主の顔を見ながら首を縦に振ったり、時折ちょっと声を出してみたりする子がいます。

もちろん、犬は飼い主の話す言語を完全に理解することは難しいですが、飼い主の表情や声の高さから感情を読み取る能力は長けていると言われています。そのため、「感情を共有する」ということはできているのかもしれません。

これと同様に、言葉はわからなくても、「大好きな飼い主さん達の話の輪の中に入りたい」という思いを持つ子がいても不思議ではありません。

実際、本当に話を聞いているのかどうかはわかりませんが、まるで飼い主さんが相手に対して相づちを打つような仕草をするというのは面白いですよね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。ネット上に溢れている動画を見てみると、飼い主さんを真似するような動作や仕草をする犬は意外にもとても多いです。

あなたの家の愛犬も飼い主さんが気付いていないだけで、もしかしたら何かしらの真似をしているかもしれません。ぜひ注意深く観察してみてくださいね!