『社畜』が輝ける世界はコレだ! 漫画に、「苦労が報われる!」と称賛集まる

写真拡大 (全8枚)

物語の主人公が異世界に転生して活躍する話は、ライトノベル(通称、ラノベ)で人気が高いストーリーの1つ。

元の世界で身に付けた知識や能力を応用して、簡単に問題を解決していく姿は、見ていて爽快な気分になります。

もし、転生するのが、ブラック企業で馬車馬のように働いていた『社畜』男性だったら…どのような活躍ができるのでしょうか。

漫画家の横山了一(@yokoyama_bancho)さんが描いた創作漫画、『社畜の活躍』をご紹介します。

『社畜』が異世界に転生した話

異世界に転生した、ある青年。ラノベのように活躍できると、期待していたのですが…。

活躍するのは、先に転生していたお父さんでした!

苦難を味わってきた人ほど強い世界では、悲しい『社畜』という称号も、まぶしいばかりに輝きます。

『社畜大魔導士』となったお父さんと対面した青年。そこに、ピンチが…!

ピンチに駆け付けてくれる仲間は、もちろん

失踪していた父親と、久しぶりの会話。

しかし、感動の再会に邪魔が入って…。

仲間も『社畜』で、超強い!

横山さんの作品に、たくさんのコメントが寄せられました。

『社畜』恐るべし!さすがです、お父さん!こんな異世界でなら、自分も最強になれる。かつてブラック企業で働いていた私には、嬉しい作品です。

苦労が報われる世界に、多くの人が魅力を感じたようです。

息子は、お父さんの姿を見て変わっていくのか…続きを期待する声が集まっています。

[文・構成/grape編集部]