ティアーズ・フォー・フィアーズ、10年以上ぶりとなる新曲を発表

写真拡大

ティアーズ・フォー・フィアーズが、13年ぶりとなる新曲「I Love You But I’m Lost」を公開した。

◆ティアーズ・フォー・フィアーズ画像、動画

彼らの新曲は、2004年にリリースした6枚目のスタジオ・アルバム『Everybody Loves A Happy Ending』以来。「I Love You But I’m Lost」は、来月発売するベスト・アルバム『Rule The World』に収録されるニュー・トラック2曲のうちの1つ。先週、英国のラジオで初披露された後、ダウンロード/ストリーミング・リリースされた。SNSでティーザーを聴くことができる。

『Rule The World』には、「Everybody Wants To Rule The World」「Shout」「I Love You But I’m Lost」(新曲)、「Mad World」「Sowing The Seeds Of Love」「Advice For The Young At Heart」「Head Over Heels」「Woman In Chains」「Change」「Stay」(新曲)、「Pale Shelter」「Mothers Talk」「Break It Down Again」「I Believe」「Raoul And The Kings Of Spain」「Closest Thing To Heaven」の16曲を収録し、11月10日にリリースされる。

10月26日、ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで特別公演を開く。ティアーズ・フォー・フィアーズは現在、バスティルのメンバーと共作し、ニュー・アルバムを制作中だと伝えられている。

Ako Suzuki