愛知県刈谷市に本社を置く空撮サービス企業、八進は、2004年に廃止された名古屋鉄道三河線 枝下〜三河広瀬間をドローンで空撮した動画を、youtube上で配信。撮影は、国土交通省から許可・承認を得て目視外飛行を実施し、愛知県の観光促進動画として実施されたという。

動画タイトルは「【ドローン空撮】愛知県豊田市 トヨタの廃線をドローンで巡る旅」。同社はこの映像について「廃線をドローンとともに巡る、動画の旅。木々が生い茂る中や鉄橋の上など、ドローン独自の視点で現在は廃線となった路線の風景を楽しめる。普段は目にすることができない景色を、この機会にぜひ、youtubeを通じて確認して」と伝えている。