16日、おぎやはぎの小木博明と矢作兼がAbemaTV(アベマTV)でMCを務めるトークバラエティ『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(毎週月曜21時〜)が放送され、ブスの生態やさまざまなブス事情がフカボリされた。

 トークテーマ「女子会で見たブス」では、街頭インタビューを実施して目撃証言を収集。「酔っぱらって会計時に財布を出さない『無銭飲食ブス』」「料理が来て、食べようとしている時に、インスタ用の写真を撮るために止める『エセインスタグラマーブス』。料理が冷める」「盛り上がっている時に、彼氏から連絡が来たから抜けるというブス。女子会なのに男を取るなんて。ブスだから、男を引き留めるために頑張っているんだなと思っている」「女子力アピールをやたらとするブス。美人には一生勝てないのに」「ブスなのに『ナチュラルメイクなんだ』とアピールするブス。むしろ、もっと頑張れ」といった声が続々と登場した。

 VTRを観たブスゲストたちは怒り心頭の様子。中でも、「ブスだってインスタ映えするものは撮りたい!」との声が強く上がった。小木と矢作は「オシャレなやつがいいんでしょ?リア充っぽく」「みんなが行かないようなところ(を写すの)がいいんでしょ」と苦い表情。加熱するインスタブームの弊害として、ブスゲストから「カラフルなデザートを撮ったら、食べずにすぐ捨てる人もいる」という発言が飛び出すと、「嫌な世界だなー」と嘆いていた。

(c)AbemaTV