浅田真央「ルーヴル美術館」密着デート動画もあった!

写真拡大

 パリ・ルーヴル美術館でデートしていた浅田真央(27)とフランス人のロマ・トニオロ(27)。

「出会いは1月に名古屋でおこなわれたイベント。15歳でパリコレモデルになったロマのことを真央ちゃんは知っていて、大喜びだった」(テレビ局関係者)

 奥手な真央ちゃんだが、関係者の間では、最近恋をしているとの噂で持ち切りだった。

「9月末に真央は、姉の舞に誕生日をお祝いしてもらった。レストランで真央は、いままで見せなかった乙女の表情で、『お互い多忙でなかなか会えない』など、ずっと恋愛相談をしていたと聞いた」(事務所関係者)

 ルーヴル美術館では、ロマは真央ちゃんの肩に、自然な様子でそっと手を回していた。2人の恋は、もう止まらない!

(週刊FLASH 2017年10月31日号)