「週プレ」で初グラビアに挑戦した傳谷英里香

 ベイビーレイズJAPANのリーダー、傳谷英里香が、16日発売の「週刊プレイボーイ」で初のグラビアに挑戦。「リラックスして撮影できました」と語っている。

 傳谷はベイビーレイズJAPANをリーダーとして引っ張っている一方、最近では「楽天ポイントカード」のCMで「あの美女は誰だ?」と話題に。今年6月にはTBS『日立 世界ふしぎ発見』で初登場にも関わらずパーフェクト賞を獲得。その後も定期的に出演、その美貌で注目を集めている。

 今回の初グラビアで新たな一面を見せた傳谷は「初グラビアで恥ずかしい気持ちもあったんですけど、だんだん自然体になって、最終的には自分が水着を着ていることを忘れてしまうくらい、リラックスして撮影できました!」と振り返った。

 外ではしゃぐ無邪気な姿から、部屋の中でのドキッとする表情まで、初々しい姿が写し出されているが、「少し子供っぽい私から、少し大人な私まで色んな表情にご注目ください。とっても楽しかったので、また是非挑戦していきたいです。オススメは大好きな縁側でのカットです」と見どころもアピールした。

 なお、傳谷がリーダーを務めるベイビーレイズJAPANのワンマンライブ『EMOTIONAL IDOROCK FES.2017』が12月に3週連続で開催することが決まっている。【武田雄樹】