着物の帯のような美しさ。おしゃれで使い心地も快適な「畳ヨガ」

写真拡大 (全3枚)

フローリングの上で暮らしていると、本物の畳の部屋がなつかしく思います。い草のグリーンな香りに癒されて、深くリラックスする瞬間、「幸せだな」と実感するから。
でも、ぼんやりと座るだけではもったいないから、ヨガも楽しみたいところ。そんなニーズに応えてか、近ごろ畳のヨガマットを見かけるようになりました。なかでも注目なのが、2017年10月14日(土)に発売した「畳ヨガ(TATAMI YOGA)」です。
インテリアにもなる美しい畳マット

「畳ヨガ」/「畳ヨガ×カイハラデニム」8,618円 (税込) 〜 ¥10,584円 (税込)

まず目を引くのが、まるで着物の帯柄のようにおしゃれで美しい柄のバリエーション。シンプルで地味といった畳ヨガマットのイメージも一新し、選ぶのが楽しくなります。
デザインは全部で11種類。そのうち「畳ヨガ×カイハラデニム」は4種類あり、縁にデニム生地の製造で日本を代表する広島県カイハラ株式会社のイケヒコオリジナルデニムを使用。九州産い草をカラフルに染め、熟練の職人が丁寧に織り上げています。どこかマニッシュな雰囲気だから、男性にも喜ばれそう。
「畳ヨガ」も九州産い草を使用ですが、なかには通常のい草よりも太く丈夫なのが特長で、希少価値が非常に高い沖縄ビーグというい草を使用しているものもあります。縁は汚れにくいので、屋外でも使えます。
滑らず動きやすい

また裏面には、ヨガマットの素材として知られるPVCを4mmの厚さでセットし、い草の厚みと合わせて総厚約6mmで仕上がっています。だから静と動、どの動きにも適しています。
さらに「畳ヨガ」の滑りにくさを検証した動画もありました。

「太陽礼拝」のように動きのあるポーズをしても滑りにくいのがわかります。また「い草」には森林浴の癒し効果成分で知られるフィトンチッドが含まれているので、屋内でも自然の香りを楽しみながらリラックスした状態でヨガができるのがうれしいですね。
それに汗臭、加齢臭の原因物質を消臭する効果もあり、その消臭率は90%以上。さらに綿の約2.5倍の吸湿力もあり、防汚性試験 最上級の5級を取得しています。そのうえ抗菌、防臭効果にすぐれた青森ヒバ加工も施しているとか。
ヨガマットとして使うだけでなく、お部屋や公園で寝転がってのんびりするのも気持ちよさそうな「畳ヨガ」。公式通販サイトにて購入できます。
[イケヒコ・コーポレーション]