ナダル「中国での素晴らしいツアー」

写真拡大

ラファエル・ナダル(スペイン)は10月前半の中国でのツアーを終えて、自身のTwitterを更新。「中国での素晴らしいツアーだ、北京のタイトル獲得と上海の決勝戦! これは終わりではない、進み続けよう!」とポジティブに語った。

ナダルは9月の「全米オープン」で3度目の優勝を飾った後、中国で行われた「チャイナ・オープン」と「上海ロレックス・マスターズ」に参戦。「チャイナ・オープン」では2005年以来、そしてキャリア通算75個目のタイトルを獲得。「上海ロレックス・マスターズ」では初出場した2009年以来の決勝の舞台へ進んだものの、決勝でロジャー・フェデラー(スイス)との頂上決戦に敗れ準優勝となっていた。

ナダルはすでに「ATPファイナルズ」の出場権を獲得しており、11月の同大会で再度フェデラーと戦う可能性が高い。これからも彼の活躍が楽しみだ。

(テニスデイリー編集部)

※写真は「上海ロレックス・マスターズ」で準優勝となったナダル
(Photo by TPG/Getty Images)