人のスマホを手に取ったとき、どんな待ち受け画面なのかはちょっと気になるところ。その人のキャラクターに合っているものであればいいけど、「えっ……」と目を疑う意外なものの場合もあります。男子に覗かれたとき、評価が下がったり、印象が悪くなるようなものは避けたいところ。今回は、男が引いた女子のスマホ待受画面をご紹介します。

文・塚田牧夫

彼氏とのツーショット写真

「女友達の待ち受けがチラッと見えたときがあって、それが男との写真だったんです。だから“彼氏?”って聞いたら、そうだと。

“仲いいな〜”ってちょっと羨ましいと思ったんだけど、その子が言うには“強引に設定された”のだそう。

すごく嫉妬深い彼氏らしくて、男を近寄らせないためのものらしい。浮気予防ってこと。本当は、こうやって俺と話しているのも嫌で仕方ないんだと。

仲良さそうなツーショット写真にそんな裏事情があるとは……。その子のこと実はいいなと思っていたんだけど、そんな想いも消えましたね」ヤスタカ(仮名)/28歳

似ている芸能人

「まだ知り合って間もない女の子と食事に行ったんです。スマホをテーブルの上に置いていたので、待ち受け画面が目に入りました。

オシャレして撮った感じの綺麗な自分の写真でした。でも、よく見ると違う。何が違うって、顔が違う。

聞くと、それは韓国の女優さん。好きだから待ち受けにしているようでした。

それにしても、似ている。服のセンスや髪型、メイクまで。かなり寄せにいってるな感じでした。まあ、似てるって言われたいんでしょうね。

あと、韓国の女優さんだから、整形してる感もあったので、その子もやりかねないな……と思いました」ヒロシ(仮名)/29歳

太っていた頃の写真

「飲み会に来ていた女の子の話。まあまあ可愛い感じの子だったんですけど、スマホの待ち受けが変な女性の画像になっていたんです。

髪が長くて、太っていて暗い感じの女性でした。現像した写真を、カメラで撮ったものみたいで、画質もちょっと悪い。もしかしてお母さん……とも思ったくらい。

“だれ?”って聞いたら“三年前の自分”だと。なんと今より二十キロ以上も太っていたらしい。

“もう絶対にこの頃の自分には戻らない”という意志のもと、自分への戒めのためにその待ち受けにしているとのことでした。

待ち受けって、ある程度はほかの人に見られることも想定して設定するのに、その子は自分のためだけに設定してる。

変わってるな〜とちょっと引きつつ、ストイックだなと感心する部分もありましたね」シュンスケ(仮名)/29歳

男が引いた女子のスマホ待受画面をご紹介しました。

他にも、あまりにパワースポットの画像をいっぱい持ってる女性に対して、引いたという意見の男性もありました。

待ち受け画面にはセンスが出ます。斬新なものにするよりは、女性らしいものにしておいたほうが無難かもしれません。

(C) Tom Wang / Shutterstock(C) Halay Alex / Shutterstock(C) Yulia Grigoryeva / Shutterstock