アンドリュー・ウェザオール

写真拡大

アンドリュー・ウェザオールのニューアルバム『QUALIA』が11月15日にリリースされる。

【もっと画像を見る(2枚)】

イギリス出身のDJ、プロデューサー、ミュージシャンのアンドリュー・ウェザオール。The Sabres of Paradise、Two Lone Swordsmen名義での活動や、Primal Screamのプロデュース、Bjork、New Order、Happy Mondays、My Bloody Valentine、Bananarama、Saint Etienneらのリミックスを手掛けるなど幅広く活動している。

『QUALIA』には、インディーロック、エレクトロニックミュージック、ダブなどの要素を取り入れた楽曲全8曲を収録。パトリック・モディアノの著書『The Black Notebook』とデイビット・キーナンの著書『This Is Memorial Device』から着想を得て制作したという。ミックスとエンジニアは『Convenanza』に引き続きニナ・ウォルシュが担当。日本盤には渡辺健吾の解説が付属する。なおCD化されるのは日本盤のみとなる予定だ。