もうすぐハロウィンの季節! この時期になると、今年こそはコスプレに挑戦してパーティやイベントに繰り出してみたいという気持ちになりますよね。だけど、コスプレって楽しいのは一瞬で、後はタンスの肥やしに…。そもそも、アラサーの年齢で安っぽい感じのコスプレをするのってイタくみられない!? そこで今回は、デイリーウェアで経済的にかつ、さりげなく取り入れるハロウィンコーデをご紹介します。

【スタイリストのファッション恋愛術】vol. 50

襟つき黒ワンピースで “アダムス・ファミリー”

大人の女性がハロウィンコスプレを成功させるには、程よいリアリティさが必要です。ここでいうリアリティとは、血ノリがやたらリアルとか、ゾンビメイクがスゴイ! ということではありません。いかにも2次元的なファッションではなく、3次元(現実)にいてもおかしくない格好をすることが大人コスプレのコツ!

そういった点でオススメしたいテーマは映画『アダムス・ファミリー』のウェンズデー・アダムスのコスプレ。シックな白襟つきのブラックワンピースなら、大人の女性だって着られますよね。ウェンズデーらしい、三つ編みヘアと、血色のないメイクを施せば、パッと見でもわかりやすいコスプレになりますよ。彼もシックなブラックを身にまとって、センスあるカップルコーデを楽しむのも良いですね。

水色のロングスカートで “オードリー・ヘプバーン”

アニメよりも映画のキャラクターから抜粋することで、大人らしいコスプレができる。その点で言えば、外すことができないキャラクターがやはり、映画『ローマの休日』のオードリー・ヘプバーンではないでしょうか。

白いシャツにスカーフを巻いて、ふんわりした水色のスカートにベルトをキュッと締めれば、オードリースタイルのできあがり ヘアアレンジも前髪をくるんと巻いて、キリリ眉を見せてあげれば完成度が高くなりますよ。恋人にはぜひ、オードリーの相手役を演じたグレゴリー・ぺックさながらの新聞記者っぽいスーツでセンスあるカップルを演じて。

赤×白ドット柄で “ミッキー&ミニーマウス”

もう少しカジュアルでハロウィンらしい派手さが欲しい! となれば、ベーシックな色合いで作り込めるミッキー&ミニーのキャラクターを模したファッションはいかが? カップルでハロウィンイベントに参加するなら、定番のミキミニスタイルが挑戦しやすいです。

ベースは黒・白・赤、ポイントに黄色を取り入れるだけで、周りからもミッキーミニーだということがわかります。女性は赤地に白のドット柄アイテムをベルトやバッグで取り入れましょう。デイリーウェアを駆使しながら、さりげなくコスプレを楽しむセンスの良さを発揮して!

いつものお洋服で、さりげなくが大人ハロウィンのポイント!

近年、一番の盛り上がりを見せるハロウィンイベント。積極的に参加したいけど、露出が激しいものや、安っぽい服装は避けたいところです。そこで、あえて派手なコスプレ服には手をつけず、いつものファッションに工夫を凝らしてコスプレをさりげなく楽しむセンスの良さを見せつけましょう。

大人らしいハロウィンコーデを思う存分、楽しんでくださいね。