『ONE PIECE』に登場する麦わらの一味の航海士、ナミ。ゴム人間のルフィすら殴り倒す、強力なツッコミ役として知られますが、そんな彼女が仲間や故郷などとともに大事に思っているもののひとつがみかん。みかんとお金の匂いにはいち早く気づくらいですが、ココヤシ村から自分たちの船に移植したみかんの木は、とても大事な宝物として描かれています。

そんなナミとコラボしたみかんが誕生しました。産地は原作者・尾田栄一郎さんの故郷である熊本県

【さらに詳しい元の記事はこちら】

実は熊本県のみかんは、後継者不足によってここ数年生産量が減少しています。さらに2016年に発生した熊本地震によって産地が打撃を受け、震源に近いみかん農家では、地面に亀裂が入ったり、石垣が崩れたりしてみかん畑が大きな被害に遭いました。

そんな中、熊本県に本社を置く株式会社コムセンスは、「熊本産のみかんをもっと全国に広めたい、もっと知ってもらいたい」という強い想いから、熊本出身の尾田栄一郎さんの作品『ONE PIECE』とタッグを組むことになりました。

商品はオリジナルイラストをパッケージに施した2種類。光センサーで選果された秀品規格のプレミアムみかんを専用のトレーにひとつひとつ丁寧に手作業で詰めたこだわりの商品です。それぞれパッケージと同じ、オリジナルビジュアルのポストカードが付いています。

『ONE PIECEみかん〜ナミが愛したみかん〜』20玉〜24玉入(約2kg)は税別3000円。『ONE PIECEみかん〜ナミが愛したみかん〜』40玉〜48玉入(約4kg)は税別6000円。

いずれもインターネット販売サイトくまもと風土(ふーど)で10月16日から事前予約が始まります。


(c)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

(咲村珠樹 / 画像提供・株式会社コムセンス)