元なでしこ澤穂希さんがファミマのギネス世界記録認定式に登場「心意気に感動しました!」

写真拡大

 16日、東京都千代田区のベルサール神保町アネックスで行われた株式会社ファミリーマート「ギネス世界記録認定式&ハロウィンキャンペーン発表会」に、元なでしこジャパンの澤穂希さんが登場した。

 ファミリーマートは、全国の加盟店の力を結集し、「同じマスコットに仮装して集まった最多人数」のギネス世界記録に挑戦。9月26日に横浜市のパシフィコ横浜に全国から自腹で駆け付けた総勢871人の加盟店の店長やスタッフが「ファミチキ先輩」のコスチュームに身を包み、最終的に775人が認定され、ギネス世界記録を達成した。

 ギネス世界記録認定式では、2015年に「FIFA女子ワールドカップ最多出場」記録を6回に更新し、ギネス世界記録に認定された元なでしこジャパンの澤穂希さんがスペシャルゲストとして登壇。「こんなにたくさんの加盟店の方々がファミリーマートを盛り上げるという心意気はすごく感動しています。普段はそれぞれ違った加盟店で働いている方々が、世界記録を目指して集結するということは、普段はチームでプレーしながら世界一を目指して代表でプレーするという部分で(サッカーと)すごくにていて素晴らしいことだと思います。また、真剣に働く中でこういうユニークな取り組みで皆さんを楽しませてくれるようなことが今後もあればすごく嬉しいなと思います」とコメントを寄せ、ギネス認定を祝してファミリーマート代表取締役社長の澤田貴司氏にサインボールを手渡した。

 ギネス世界記録認定式後にはハロウィンへ向けた新商品がお披露目され、ハロウィンコスチュームに扮した澤穂希さんは「私自身が、かぼちゃが大好きで、今ちょうど娘も離乳食でかぼちゃを使った料理を作っているので食べさせてあげたいと思いました」と、今年の1月に誕生した愛娘の子育ての近況も明かした。

 ファミリーマートは、ギネス世界記録達成を記念し、10月24日から30日まで、ファミチキ各種が20円引き(ファミマTカード会員は30円引き)となるセールを開催する。