100年前にタイムスリップ! 横浜赤レンガ・歴史ガイドツアー開催

写真拡大 (全7枚)

 横浜赤レンガ倉庫では、2002年に文化・商業施設としてから今年で開館15周年を迎えたことを記念し、2017年11月から2018年3月までの5カ月間、毎月15日の計5回、横浜赤レンガ倉庫と横浜を巡る歴史ガイドツアーを実施する。

 明治、大正時代初期に国の模範倉庫として建設された横浜赤レンガ倉庫。100年以上前に創建されたれんが造りの建物を文化・商業施設として活用しており、今も随所に当時の面影が残っている。

 また、横浜赤レンガ倉庫周辺のみなとみらいエリアや関内・日本大通りや新港地区にも異国情緒溢れる街並みや、歴史的建造物ほか歴史を感じさせる景観などが数多く残っている。このツアーでは、港町ヨコハマの歴史的なスポットを巡り、歴史と文化に触れることで、普段歩いているだけでは気付づかないヨコハマの新たな魅力を楽しむことができる。