画像提供:マイナビニュース

写真拡大

大阪府高石市はこのほど、南海電鉄オリジナルグッズ「鉄道コレクション 南海2200系『走る! 工場夜景』2両セット」をふるさと納税の返礼品に追加し、ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」にて10月13日から先行受付を開始した。

この商品は、堺泉北臨海工業地帯の美しい工場夜景の写真をまとい、昨年10月から高師浜線を中心に運行されている工場夜景ラッピング電車を模型で再現したもの。車両2両と車体番号、方向幕シール、ヘッドマークステッカー、台座がセットになっており、1万5,000円以上の寄付に対する返礼品として1,000セット用意される。

数量に達し次第、受付終了となり、発送は2018年2月頃とされている。なお、3月下旬には同じ商品が南海電鉄から1,000セット限定で発売される予定だ。

その他、5,000円以上の寄付への返礼品として「走る! 工場夜景 高石市限定グッズセット」を用意。工場夜景ラッピング電車を図柄にしたTシャツ、ヘッドマークコースター2枚、メタリッククリアファイルの3種類4点をセットにしたもので、納付確認後に順次発送する。同セットは南海電鉄では販売しない。