東京・新宿にある、カプコンとパセラリゾーツが展開するエンタテインメントコラボバー『カプコンバー』で、10月16日から期間限定にて『バイオハザード』と『ハロウィン』のコラボレーションがはじまりました。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

期間中は迫力満点な「恐怖のコラボメニュー」が登場。「チェーンソーガナード」(1080円)、「リベレーションズ・アイ」(1280円)といったフードや「バイオハザード」(780円)、「ジル・バレンタイン」(780円)などのアルコールドリンク、「ハンター」(820円)などのソフトドリンクメニューがラインナップされます。実際の「恐怖の見た目」は、お店で注文してのお楽しみとのことで、オフィシャル提供のあった画像類にも最初から加工がほどこされています。モザイクをされると……なんだか気になっちゃいますね。

また、対象となる『バイオハザード』関連メニューを1品注文するごとに、オリジナル缶バッジ(全10種)がランダムで1つプレゼントされます。さらに期間中、会計1000円ごとに1つ押されるスタンプを10個集めると、特製ランチトートバッグをプレゼント。

開催期間は、2017年10月16日〜11月15日。席の予約など、詳しくはカプコンバー公式サイトで確認してください。

(咲村珠樹 / 画像提供・カプコン)