テミン(所属事務所提供)=(聯合ニュース)

写真拡大 (全2枚)

【ソウル聯合ニュース】韓国の男性5人組グループ、SHINee(シャイニー)のメンバー、テミンが16日午後6時にセカンドソロアルバム「MOVE」を発表する。

 所属事務所のSMエンタテインメントによると、この日テミンのセカンドアルバムの全曲を音楽配信サイトで公開し、同名のタイトル曲「MOVE」のミュージックビデオ3篇を発表する。

 ミュージックビデオはレトロ風の本編とテミンのソロパフォーマンスバージョン、日本の有名ダンサーで振付師、菅原小春とのパフォーマンスバージョンが制作された。

 全9曲の今アルバムには、リズミカルかつ夢幻的なR&Bナンバーの「MOVE」をはじめ、恋人から捨てられた男の深い悲しみと苦痛、恋しさを込めたR&Bバラード「Love」、夢の中で出会った運命の相手を探してさまよう内容のR&Bベースのエレクトリックポップ「Crazy 4 U」が収録されている。

 また、5人組ガールズグループ、Red Velvet(レッドベルベット)のスルギとのデュエット曲「Heart Stop」、ギリシャ神話の中の人物、イカロスをモチーフにさらに高く飛翔しようとするテミンの信念と意志を込めた「Rise」、愛に飢える姿を喉の渇きに例えた「Thirsty」なども収録された。

 アルバム制作には米国の人気ミュージシャン、カニエ・ウエストが率いるレーベルのプロデューサー、チェ・ポープやカナダ出身の作曲家、マシュー・ティシュラーをはじめ、韓国の有名作曲家シン・ヒョク、チェ・ジンソクなど国内外のヒットメーカーが参加した。