リアム・ギャラガー「好きな香り、自分のおなら」

写真拡大

英国の新聞『The Guardian』紙が、リアム・ギャラガーとクイックQ&Aセッションを開催。リアムから興味深い、もしくはおかしな答えが飛び出した。

◆リアム・ギャラガー画像

そのいくつかがこちら――

●最も残念に思う人達のタイプは?
俺はソーシャル・カメレオンには我慢ならない。一緒にいる連中にいい印象を与えようとコロコロ変わる奴らだ。

●スマホの壁紙は?
俺の2人のボーイズたち、レノンとジーンだ。

●自分の外見で一番嫌いなところは?
俺は自分の外見に超満足してる。45年間、俺はまあまあだと思うよ。

●最も嫌なクセは?
皿をなめるのが大好きなところ。

●好きな香りは?
俺の彼女。新しい靴の中。自分のおなら。

●人生を変えた本
俺は本は読まない。『Quadrophenia(さらば青春の光)』の映画には大きな影響を受けたが、本は読んでない。

●今まで言われた最悪なこと
“あなた、ノエル・ギャラガーですか?”

●一番謝りたい人
謝る必要があった人には全員、すでに謝った。

●夢のディナー・パーティーに招待したい人
ジョン・レノン。ナイジェラ・ローソン。キース・ムーン。スティーヴ・クーガン。ピーター・セラーズ。

●使い過ぎている言葉
As you were

●最大の後悔
オアシスの解散

●自身のお葬式で流したい曲
Live Forever

リアムはまた、「母に全てを負っている。彼女は俺に命、助言、美しい肌を与えてくれた」と母に感謝。「なにか冗談教えて」とのリクエストには、「一度、エレベーターの中でおならをしたことがある。あれはいろんな意味で失敗だった」と答えた。

リアムは、先週末発表された全英チャートで、ソロ・デビュー・アルバム『As You Were』が初登場で1位に輝いた。

Ako Suzuki