三宅伸治

写真拡大

三宅伸治のトリビュートアルバム『三宅伸治デビュー30周年トリビュートアルバム「ソングライター」』が12月20日にリリースされる。

【もっと大きな画像を見る】

三宅伸治(ex.MOJO CLUB、THE TIMERS)のデビュー30周年を記念する同作には全30曲を収録。MOJO CLUB、THE TIMERSの楽曲や、忌野清志郎との共作、ソロ活動で発表した楽曲を、三宅と親交のあるアーティストがカバーした作品となる。

参加予定ミュージシャンは、鮎川誠(シーナ&ザ・ロケッツ)、有山じゅんじ、石塚英彦、伊東ミキオ、ウルフルケイスケ(ウルフルズ)、横道坊主、大竹しのぶ、大西ユカリ、押尾コータロー、オーバーオールズ、金子マリ、木村充揮、KenKen(RIZE)、斉藤和義、ザ・クロマニヨンズ、桜井和寿(Mr.Children)、浅野忠信(SODA!)、ズクナシ、高木克、竹原ピストル、TOSHI-LOW(BRAHMAN、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND)、友部正人、仲井戸“CHABO”麗市、中村耕一、ナタデココ(西慎嗣&岡本定義)、間慎太郎、花田裕之、BEGIN、フラワーカンパニーズ、暴動(宮藤官九郎)、山崎まさよし、ゆず、ヨモギ(はせがわかおり×本夛マキ)、amour. Pastel Clock.、MAKOTO(JABBERLOOP)の36組。

12月23日には、山崎まさよしがホストを担当し、三宅伸治の30周年を祝うライブ『三宅伸治30周年 祝!大宴夜 in 大阪』を大阪・なんばのHatchで開催。チケットは現在販売中だ。

■三宅伸治のコメント
今回、たくさんの人に助けてもらった。
ほんとに、素晴らしいトラックばかり。
無人島に持って行くなら、俺は断然このアルバムにすることにした。
皆さん、本当にありがとうございました。
これからもがんばって音楽をやっていきます。