フットボールチャンネル編集部選出のJ1 第29節のベストイレブン

写真拡大

 フットボールチャンネル編集部では、10月14日から15日にかけて行われた明治安田生命J1リーグ第29節のベストイレブンを選出した。

 残留を目指すコンサドーレ札幌は、柏レイソルを相手に躍動。3-0と勝利したホームチームからクリーンシートに貢献した守護神のク・ソンユン、長身を活かしたヘッドで2得点を挙げたジェイ、そして最優秀監督には四方田修平監督を選出した。

 静岡ダービーで3-0と文句なしの完勝劇を見せたジュビロ磐田からも2人を選んだ。退場するまでの松原后と渡り合い、ダメ押しゴールに絡んだ櫻内渚。カウンターで威力を発揮し先制点を記録したアダイウトンをベストイレブンとしている。

 2点ビハインドから終盤の3連続ゴールで逆転勝利を果たした川崎フロンターレ。首位を猛追するチームを歓喜に導いた小林悠を選んだ。

 最下位・アルビレックス新潟を17試合ぶりの勝利に導いたCBのソン・ジュフンと決勝点を決めた小川佳純。王者・鹿島アントラーズで貴重な先制ゴールを挙げた土居聖真も高いパフォーマンスを見せた。横浜F・マリノスの山中亮輔、ヴィッセル神戸から渡部博文、セレッソ大阪の水沼宏太も11人に加えている。

 フットボールチャンネル編集部が選んだ明治安田生命J1リーグ第29節のベストイレブンと最優秀監督は以下のとおり。

▽GK
ク・ソンユン(札幌)

▽DF
櫻内渚(磐田)
渡部博文(神戸)
ソン・ジュフン(新潟)
山中亮輔(横浜FM)

▽MF
小川佳純(新潟)
水沼宏太(C大阪)
土居聖真(鹿島)

▽FW
小林悠(川崎F)
ジェイ(札幌)
アダイウトン(磐田)

▽最優秀監督
四方田修平(札幌)

 明治安田生命J1リーグ第29節全試合の結果は以下のとおり。

札幌 3-0 柏
横浜FM 1-1 大宮
清水 0-3 磐田
G大阪 0-1 新潟
鹿島 2-0 広島
川崎F 3-2 仙台
浦和 1-1 神戸
甲府 1-1 FC東京
鳥栖 1-2 C大阪

text by 編集部