ヤングなでしこ、5回目のアジア制覇に向けて始動!

写真拡大

2017年10月15日から28日に中国・南京で開催される『AFC U-19 女子選手権2017』の模様を、今夜10月16日(月)からCSテレ朝チャンネル2が生放送。この『AFC U-19 女子選手権』は、アジアの最強国を決める大会で、その翌年に行われるFIFA U-20 女子W杯の予選を兼ねた大会でもあり、本大会の上位3チームに出場権が与えられる。

日本代表は過去8大会でアジア最多の4度の優勝をほこるが、一方で04年、06年、13年にはU-20 女子W杯の出場権を逃しており、厳しい戦いが予想される。ヤングなでしこを率いる池田太監督も、「アジアの予選はどの試合も甘いものではなく厳しい試合になると思うが、日本のストロングポイントや今のチームの雰囲気をゲームで出せれば良い結果が得られると思うので自信を持って戦っていきたい」と気を引き締める。

最大のライバルは、U−16と同様に北朝鮮だ。前回大会では、決勝戦でこの宿敵と激突し、PKの末に優勝を果たしたが、今回出場するU-19世代は、過去にアジアの決勝、世界一を決める大舞台で北朝鮮の前に敗れてきた。準優勝したU-17 女子W杯 2016でMVPに選ばれた長野風花(ながの ふうか)も、「W杯の出場権を獲得するのは重要だが、北朝鮮に勝ってアジア王者としてW杯に行かないと意味がない」と語っている。今大会日本はグループBに属し、2013年大会優勝の韓国のほかオーストラリア、ベトナムと対戦する。ちなみに北朝鮮はAグループ。順当に勝ち上がれば準決勝か決勝で対戦することになる。

放送日時
10月16日(月)19:55〜22:25 日本×ベトナム
10月19日(木)19:55〜22:25 日本×オーストラリア
10月22日(日)15:55〜18:25 日本×韓国
10月28日(土)19:55〜22:25 決勝(延長対応あり)ほか日本代表戦全試合を生中継