chay「歌うことの大切さに気付かされた」女子駅伝・マラソンの応援ソングに決定

写真拡大

日本テレビ系で中継される、女子の駅伝日本一決定戦『第35回全日本大学女子駅伝』(10月29日日曜12:00〜)と、『第3回さいたま国際マラソン』(11月12日日曜9:00〜)の応援ソングが、chayの「あともう少し」に決定した。

chayは「この度『第35回 全日本大学女子駅伝』、そして『第3回さいたま国際マラソン』の応援ソングを担当させていただき、とても嬉しく光栄に思います」と喜び、「選手の皆さんの練習や試合を見学し、お話も伺わせていただきながら制作に挑みました。中学・高校の頃に陸上部だった経験もあり、自分自身とも重ね合わせながら作詞していく中で、想像以上に辛く厳しい練習を乗り越えていく姿や、どんなに苦しくても最後まで諦めない姿を見て込み上げてくるものがあり、思わず私も心の中で“あともう少し!”と叫んでいたことがきっかけでこの楽曲が生まれました」と楽曲に込めた想いを明かす。

「関東大学女子駅伝では、苦しいラストスパートで、仲間から送られるエールが本当に力に変わっていくところを目の当たりにして、改めて楽曲がランナーの皆さんにとって大きなエールになりうること、そして応援ソングを歌うことの大切さに気付かされました。夢に向かって走る全ての方の背中を押せる曲になるようにと願っています」と語った。