袴田吉彦、超人気の“さわやか”国会議員に『今からあなたを脅迫します』出演決定

写真拡大

俳優の袴田吉彦が、ディーン・フジオカと武井咲がW主演を務める連続ドラマ『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系、毎週日曜22:30〜)に出演することが決定。“さわやか”国会議員の新戸部文夫役を演じることがわかった。また、併せて、10月22日放送の第2話に、大後寿々花と高月彩良がゲスト出演することも発表された。

原作は藤石波矢による同名小説シリーズ。「脅迫という“悪”で人を救う」というダークヒーロー・千川完二(ディーン)と、変人級の「善人&お人よし」で少しの悪でも見過ごせない上に、「困っている人がいるなら、誰であっても放っておけません!」と、赤の他人のピンチにいつも首をつっこむヒロイン・金坂澪(武井)という2人と、その仲間を中心に物語が展開。最後にはなぜか人が救われていく、クライム・ミステリーがポップに描かれる。

袴田演じる新戸部は、将来の首相候補とも言われる超人気議員。物語のカギを握る役どころでもあり、どのような形で千川や澪と絡んでいくのか、今後の展開が見逃せない。そんな中、第2話では、大後演じる笠谷沙和子が、「学生時代からの親友・ERu(高月彩良)を自殺に追いやった週刊誌の編集長に彼女の名誉回復のための記事を書かせて欲しい」と千川に依頼をした事から物語は展開する。また、高月はカリスマ的人気を誇る歌姫でありシンガーソングライターという役柄のため、ドラマの中では美しい歌声も披露しているそう。さらに、2人は高校時代からの親友という事で、回想シーンでは制服姿で登場する。