米ニューヨーク州クロトンオンハドソンにあるバン・コートランド・マナーでライトアップされたカボチャでできた「自由の女神像」のイルミネーション(2017年10月14日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】米ニューヨーク(New York)州クロトンオンハドソン(Croton-on-Hudson)にあるバン・コートランド・マナー(Van Cortlandt Manor)で、カボチャのちょうちん「ジャック・オ・ランタン(Jack O'Lanterns)」のイルミネーションイベント「グレイト・ジャック・オーランタン・ブレイズ(Great Jack O'Lantern Blaze)」が開催されている。

 川辺にある18世紀の建造物を前に中身をくり抜いたカボチャのイルミネーションが数多く設置され、きらびやかな世界が見物客らの目を楽しませている。

 7000個以上のカボチャを使ったライトアップイベントは、計45日間にわたって行われる。
【翻訳編集】AFPBB News