帰国華僑の多い福建省屏南県嶺下郷開源村では12日、生き生きとリアルな3D絵画が民家の壁に描かれ、同村の観光の新たなスポットとなっている。

写真拡大

帰国華僑の多い福建省屏南県嶺下郷開源村では12日、生き生きとリアルな3D絵画が民家の壁に描かれ、同村の観光の新たなスポットとなっている。中国新聞網が伝えた。(提供/人民網日本語版・編集YK)

【その他の写真】