家具製造販売大手のIKEAがAppleと共同開発したAR(拡張現実)アプリ「IKEA Place」が、日本でもダウンロード可能となりました。A9以降のプロセッサを搭載したiPhone/iPadで使用可能です。

IKEAがAppleと共同開発したARアプリ

「IKEA Place」は、iOS11のARKitに対応したARアプリで、自分の部屋の中に好みの家具を配置して試すことができます。IKEAとAppleの共同開発については、iOS11発表直後の6月に報じられていました
 
部屋に配置した家具を様々な角度から見たり、デスクと椅子など、複数の家具を組み合わせて配置を試すこともできます。
 

 
気に入った家具は、アプリからIKEAのオンライン通販サイトにジャンプして購入することも可能です。
 
iOS11がインストールされた、A9以降のプロセッサ搭載機種に対応しています。iPhoneならiPhone SE、iPhone6s/6s Plus、iPhone7/7 Plus、iPhone8/8 Plus、iPhone Xで利用可能です。
 

使ってみた!もう悲しい思いはしないぞ!

筆者も早速「IKEA Place」をインストールして使ってみました。まず、iPhoneのカメラで床を認識させる作業から始まります。
 

 
その後は、好みのIKEAの家具を配置して、実際に家に置いた場合の様子をシミュレーションすることができます。
 

 
筆者は以前、広々としたIKEAの店内で気に入ったソファーを見つけ、サイズを測って部屋に置ける!とウキウキして購入したものの、実際に部屋に置いたところ思っていた以上の圧迫感があり、泣く泣く返品した痛い思い出がありますが、「IKEA Place」で試してから購入すれば、そんな思いをすることはなくなりそうです。
 

IKEA Place
カテゴリ:ライフスタイル
現在の価格: 無料

※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。
 
 
Source:App Store via Macお宝鑑定団Blog
(hato)

 
 

あわせて読みたいiPhone8/8 Plus/X関連記事

【スペック比較】「iPhone X」と「iPhone8/8 Plus」iPhone8/8 Plus/Xの料金、性能を徹底比較特集ページiPhone8/8 Plus/Xの予約・入荷・在庫状況 情報掲示板iPhone8/8 Plus/Xを予約!オンラインでいち早く購入する方法まとめ