【これは買い】六花亭包装紙の “あの花柄” がクッションカバーになってるーっ! お値段も1500円とプチプラなのです♡

写真拡大


「北海道のお土産でもらってうれしいもの」といえば、なんでしょうか? わたしのナンバーワンは「六花亭」のマルセイバターサンドです。定番中の定番ですが、やはりロングセラーの味は間違いないといいますか、いただくと必ず大喜びしてしまうんですよね。

そんな「六花亭」のオンラインショップには、マスキングテープやシャープペンなどの文房具が販売されているということは、以前 Pouch でもお伝えしたとおりです。

ほかにも数々の商品がラインナップされているのですが、今回注目したのはクッションカバー。包装紙でおなじみの、坂本直行さんによる “あの花柄” をちりばめたデザインがステキなんです!

【包装紙がそのまんまクッションカバーに!】

花柄クッションカバーは、六花亭が運営する喫茶室などでも使われているそう。北海道ゆかりの花々や野の草をモチーフにした、素朴ながら品のある包装紙が完全再現されています。お値段は、クッション別売りで税込1500円とお手頃なんですっ。

色は白と水色の2種類ありますが、白のほうは品切れで、水色のみの販売となっています。(2017年10月13日現在)人気のほどがうかがえますよねぇ。

【ついつい財布の紐がゆるんじゃう♪】

オンラインショップでは、ほかにも “あの花柄” をデザインした文具が揃っています。

「付せん」(220円 / 以下すべて税込み)や「メモ帳」(350円)、「クリアファイル」(270円)など、どれも安くてお財布に優し〜い!

あれもこれもと欲しくなっちゃうので、買いすぎには注意が必要かもしれません♪

お部屋にポンと置くだけで、北海道のさわやかな風を感じられそうなクッションカバーは、プレゼントとしても喜ばれそうです。バターサンドを購入するついでに、一緒にゲットしてみてはいかがでしょうか。

参照元:六花亭オンラインショップ
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る