カレンダーの一部カット(撮影者・佐藤佑一)

 “可愛すぎる売り子”としてグラビアやテレビなどで活躍する、ほのかが、自身初のカレンダー(撮影者・佐藤佑一)を28日に発売する。ほのかは「月の終わりに、次はどんな写真だろう...とワクワクしながらめくってくれると嬉しい」と語っている。

 昨年のデビュー以降『ヤングジャンプ』の表紙、TBS「サンデージャポン」など、テレビやファッション、グラビアなどで活躍しているほのかが、自身初のカレンダーの発売が決まった。

 撮影は今年8月、郊外のアメリカンハウススタジオでおこなわれた。

 にわか雨も降るあいにくの天気で、全8ポーズを一日で撮影するというハードなスケジュールだったが、終始笑顔いっぱいで撮影に臨んだ。

 撮影中には夏の訪問者・セミも現れ、「カブトムシとかは好きだけどセミは苦手!」だというほのかは、逃げ騒ぎながらの撮影するという一幕も。しかし最後にはスタッフと一緒にセミを追いかけるなど、真夏の撮影を満喫している様子だったという。

カレンダーの一部カット(撮影者・佐藤佑一) カレンダーの一部カット(撮影者・佐藤佑一) カレンダーの一部カット(撮影者・佐藤佑一) カレンダーの一部カット(撮影者・佐藤佑一) カレンダーの一部カット(撮影者・佐藤佑一)

 元気で笑顔が似合うビキニの他にも、大人の色気のある真っ赤な水着や、ふわふわで可愛いニット姿など、ほのかのヘルシーボディーを堪能できるカレンダーとなっている。

 ほのかは「季節ごとにポップ、元気、かわいい、セクシーなどなど...衣装の雰囲気がガラッと変わります。私のお気に入りは7、8月の自転車を使った撮影です。夏らしさ全開の格好での自転車は、まさに元気いっぱいで一番私らしいなと思ってます。月の終わりに、次はどんな写真だろう...とワクワクしながらめくってくれると嬉しいです」と見どころを紹介。

 11月19日には東京・新宿の福家書店にてカレンダー発売記念イベントの開催も予定している。「カレンダー発売イベントでファンのみなさんにお会い出来ることを楽しみにしてます。みなさんに喜んでもらえるようなイベントにします」とコメントした。【武田雄樹】