男は視覚からの刺激に敏感に反応するのに対して、女子は聴覚が敏感だと言われています。だから、女性のほうが声に対して好みがありそうですが、男にもドキドキッとするような女性の声があるようです。今回はそんな、男が欲情する女子の声の特徴について、男性の意見を交えながらご紹介しましょう!

文・塚田牧夫

鼻にかかった声

鼻にかかった声というのは、分かりやすく言うと鼻が詰まったときのような声のこと。男には、どこか色っぽく感じるんです。

エッチのときの声を想像しやすいというのが、理由のひとつにあるかもしれません。

男性の中には「女性が風邪をひいたときの声が好き」という人も結構います。普段の声からワントーン下がったような声にドキッとさせられるよう。

風邪をひいたときは、むしろ積極的に男性と話をした方がチャンスが広がるかもしれませんね。

ハスキーボイス

ハスキーボイスは、ちょっと低めのかすれたような声。女性歌手なんかに多いですよね。

このタイプの声の女性は、カラオケで歌うと思いのほか高い声が出たり上手かったりします。

男の中には「熟女のハスキーボイスにそそられる」「可愛らしい顔をしてるのに、声がハスキーだとドキッとする」という人も多いのです。

そういったギャップが、男心をくすぐるよう。恥じらうことなんて全くありませんよ!

澄んだキレイな声

澄んだキレイな声というと、アナウンサーなどの聞き取りやすい声が挙げられるでしょう。

品があって真っ直ぐで、真面目そうな感じ。万人受けする声といいましょうか。女子アナウンサーが男に人気があるのは、そういった印象があるからです。

ただ、男たちは想像しています。「この澄んだキレイな声が、エッチのときにどんなふうに乱れるのか……」と。

声がキレイなのは、生まれ持ったものだからどうしようもない……と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

言葉遣いや口調を丁寧にすると、声もキレイに聞こえるものです。アナウンサーになったつもりで、普段から気をつけてみては?

男が欲情する女子の声の特徴についてご紹介しました。

所詮、男が考えているのはエッチなこと。エッチのときにどんな声を出すんだろう……なんて考えるのは日常茶飯事です。

その辺の心理をくすぐってあげると、男も引っ掛かりやすくなります。普段から口調やトーンを意識して話していると、意外な効果が期待できるかも。

(C) Kamil Macniak / Shutterstock(C) Honored_member / Shutterstock(C) eldar nurkovic / Shutterstock(C) Alina Cardiae Photography / Shutterstock