4人組ガールズバンド・SILENT SIRENのキーボード担当・ゆかるん/Photo by ハタサトシ

写真拡大

10月11日にリリースされた14thシングル「ジャストミート」について、「サイサイらしい良い曲」と語ってくれたゆかるん。曲のファーストインプレッションから、注目してほしいポイント、11月の日本武道館2DAYSに臨む姿勢まで、彼女の思いを聞いた。

【写真を見る】「ジャストミート」ミュージックビデオ撮影中の独占オフショットをお届け!/Photo by ハタサトシ

■ メジャーデビュー5周年で、2度目の武道館ワンマンは、埋めなきゃ全然意味がない

――「ジャストミート」という曲を受け取ったときの印象は?

クボくん(サウンドプロデューサー・クボナオキ)が次のシングルに向けていろいろなデモを作ってて、最後のほうにできたのが「ジャストミート」だったと思います。最初は単純に良い曲だなって思いました。その後歌詞がハマって、より一層良い曲だなって思いました(笑)。良い歌詞書きますね、すぅ。

――野球になぞらえた歌詞で、主人公は、駆け引きできない、相手への感情や好意がわかりやすい女の子ですが、ゆかるんさんは共感できますか?

近いですねー。私、変化球ではなくストレートタイプなので。(松岡)修造さんのような。

――テニスになっちゃった(笑)。

あっテニスだ(笑)! そういう直球タイプなのですごいわかるし、言葉遊びが面白いですよね。

――演奏面ではいかがでしたか?

この曲、楽しいんですけどテンポが速い曲なので。Aメロ入る前のフレーズでほかのメンバーとタイミングを合わせるのが大変でしたね、最初は。でも、曲をもらった時点でライブで盛り上がるのがすぐ想像できたし、演奏してて楽しいです。各々のフレーズも、ギターもドラムもベースもすごいカッコいいんですよ。それでいて歌詞はかわいくて、曲調はみんなで盛り上がれる感じで、サイサイらしい良い曲だなって思います。

――では聴きどころというとAメロ前のフレーズになりますか?

そうですねえ。イントロとアウトロがすごい好きですね。野球少年がすごく想像できる。

――ミュージックビデオも撮影を終えたそうで。

すごい良さげなのができそうです! 私たちもまだ完成品を見れてないんですけど(※取材当時)。ストーリー的には、すぅが好きな野球部の男の子にベースボールのケーキを作るっていう。みんなパジャマ姿でケーキ作る風景だったり、4人で普通にふざけてる感じも入れたり、ユニホームを着た野球部の子たちが入ってきて、一緒にタオルを回したり。いろんな要素がギュッと詰まったにぎやかなミュージックビデオになりそうです。絵がすごいキレイだし、今までのMVにないような構図でたくさん撮ったし、シーン数も今までで一番多いので、どういうふうにこれが組み合わさるんだろうって楽しみで仕方がないですね。

――ゆかるんさんの中ではサイサイの未来は明るいですか? それとも模索していたり、何かに危機感を抱いていたりもするんでしょうか?

明るいです。ずっとメンバーの関係性が良いから、この先何か起きてもこのメンバーなら大丈夫だろうって。そういう面で未来は明るいと思うんですけど、ここからどういうふうに進化するかが重要だとは思います。今までの良いところも残しながら、どう進化していくか。それで来年、再来年、その次の私たちが決まってくると思うので。

――なるほど。

あと近いところで言うと11月の武道館2DAYSがすごく大きいなと思っていて。「ジャストミート」を10月にリリースして、この作品めっちゃいいので、よりたくさんの人に聴いてもらえる曲になればいいな、なるんじゃないかな、なるだろう!って思ってるんですけど(笑)。

――売れるってことですか?

たくさんの人に聴いてもらうためには、枚数じゃないってわかってるけど、やっぱりランキングで上のほうに行かないとテレビ番組とかにも出してもらえないだろうし、テレビ番組に出れないと番組を見て知ってくれる人を逃しちゃうし。だからなるべくいろんな場所で「ジャストミート」を聴いてもらえる機会を増やして、そこで新しくサイサイを知ってくれた人が「武道館行ってみよう」って思ってくれたらいいな。そういう曲にはなったと思うし、サイサイらしさが詰まった曲だと思うので。武道館2日間、もう取ってあるからやることは決まってますけど、ただやるだけじゃ意味がない。メジャーデビュー5周年で、2度目の武道館ワンマンで、しかも2DAYSで、埋めなきゃ全然意味ないと思うので。近々ではそこが一番大きな山かな。そこがどうなるかで後のことが変わる気がすごくしています。

――ゆかるんさん自身は、どんな意識で武道館に臨みますか?

当日まで行ってしまえばあとは楽しむだけなんですけど、当日までにいかにできることすべてをやり切るか、というか。練習も宣伝も。リリースイベントで無料でミニライブをしたりするのも、たまたま買い物に来てた人が気になって「次はワンマンライブ行ってみよう」「もっと見たい」って思ってくれるきっかけになればということでやってるし。そういう一つ一つのライブやイベントを大事にしていきたいですね。

(撮影 / ハタサトシ 取材・文 / 鳴田麻未)

■ SILENT SIREN リリース情報

「ジャストミート」2017.10.11 releaese

<作品形態>

全3形態、CD収録内容:全形態共通、ジャケット絵柄:全形態異なる

【CD収録曲】

1. ジャストミート

2. フユメグ

★初回限定盤A(CD+DVD)1700円+税

【DVD収録内容】「ジャストミート」MV+MVメイキング映像

★初回限定盤B(CD+DVD)1700円+税

【DVD収録内容】ジャケット写真撮影メイキング映像

★通常盤(CD)1111円+税

■ LIVE INFORMATION

5th ANNIVERSARY SILENT SIREN LIVE TOUR 2017 新世界

10月28日(土)大阪国際会議場グランキューブ大阪メインホール

10月29日(日)大阪国際会議場グランキューブ大阪メインホール

11月3日(金)郡山市民文化センター 大ホール

11月13日(月)日本武道館 〜軌跡〜

11月14日(火)日本武道館 〜奇跡〜

■ 武道館限定! 「シンドバッド」CD販売情報

【販売方法】11月13日(月)・14(火)二日間のみ、全国ツアー“新世界”ファイナル公演の日本武道館にて販売(※各日ライブチケットをお持ちの方のみ対象 / 1チケットにつき1枚のみの購入となります)

【価格】463円+税(税込:500円)

【収録曲】「シンドバッド」1曲収録

【販売枚数】3,131枚限定

■ 海外ツアー

SILENT SIREN WORLD TOUR 2017『新世界 -The New World-』

ロサンゼルス公演:2017年12月1日(金)

サンフランシスコ公演:2017年12月3日(日)