防水&大迫力サウンド! JBL史上最大サイズのポータブルスピーカー

写真拡大 (全4枚)

世界最大級のオーディオブランド「JBL」から、シリーズ史上最大サイズで、パワフルサウンド&防水対応を実現したポータブルBluetoothスピーカー「JBL BOOMBOX(ブームボックス)」(オープン価格※公式通販サイト販売価格3万9880円+税)が、10月27日に新発売される。

JBLは、美しい外観とプロ・サウンドを両立した家庭用スピーカーの開発で、プロアマ問わず人気のオーディオブランド。レコーディングスタジオや放送局用の業務用機器も提供しており、ブラジルワールドカップでは全競技場の6割で採用された実績もある。

「JBL BOOMBOX」は、20mmツイーターと100mmウーファーによる2ウェイスピーカー構成、低音を増強するパッシブラジエーターの搭載で、クリアな中高域と豊かな低音域再生を実現。「インドア」・「アウトドア」の2つの音質モードを採用しており、場所に応じたパワフルサウンドを楽しめる。

史上最大サイズながら持ち手付きで持ち運びも便利。また、ウォータープルーフ(IPX7)で、屋外での万が一の水没にも対応。キャンプやグランピング・パーティーなど、屋外でのレジャーを盛り上げるアイテムとしても最適だ。

大容量20,000mAhのバッテリーを内蔵し、最大24時間の音楽再生が可能!  それだけでなく、モバイルバッテリー機能を搭載しているので、スマホやタブレットなどの充電切れ時にも活躍してくれる。

加えて、「JBL コネクトプラス」機能を搭載。同機能を搭載した他のスピーカーとワイヤレス接続ができる。同時に接続できるのは、なんと100台以上! さらに、JBL BOOMBOXを2台接続した際は、それぞれを左チャンネル用・右チャンネル用に設定し、よりライブ感のあるステレオ再生も可能なのだ。

独自技術の搭載で高品質のハンズフリー通話も実現しており、音楽再生の着信応答も通話ボタンひとつで簡単に切り替えられる。アウトドアやホームパーティで大活躍してくれそうなパワフルスピーカー、これは欲しい!

>> JBL「BOOMBOX(ブームボックス)」

 

(文/&GP編集部)