リラックス空間を作るのに一役買ってくれる照明。キャッチーなものから、製作者の思いが込められたアイテムまで、秋の夜長を楽しむための、多彩なライトを集めました。

優しく照らす光は、月夜のよう。

部屋のポップなアクセントとなる、モチーフライト。イルミネーションに使用される、ジュエリーライトの仄かな灯りが優しい。アイアンオブジェが人気の『ゾエ・ルモア』のもの。W12×H26cm¥12,000(ゾエ・ルモア/ボントンTEL:03・5794・8328)

灯すだけでラッキーになれそう!?

手吹きのガラスの中に浮かび上がるのは、ラッキーモチーフの四つ葉のクローバー。プリーツのシェードから漏れるニュアンスのある光に心が和む。直径17.6×H29.2cm¥60,000(イイノナホ/イデーショップ 自由が丘店TEL:03・5701・7555)

鳥かごランプで、ファンタジックな空間に。

鳥のモチーフはすべてハンドメイドで、大きさや種類、表情が異なるのも楽しい。インパクトがありながら、ベースがワイヤーのため、程よい抜け感もあり。直径15×H30cm¥60,000(ラ ボリエ/ザ・コンランショップTEL:0120・04・1660)

端材に余り生地…作り手の思いが集結!

スタンドは端材を、シェードにはミナ ペルホネンの余り生地を使用。「しょうぶ学園」の濱田幹雄氏によるハンドペイントなど、ストーリーが詰まったライト。W32×H41.5×D25.6cm¥40,000(POOL/イデーショップ 自由が丘店)

※『anan』2017年10月18日号より。写真・多田 寛(DOUBLE ONE) スタイリスト・前田かおり

(by anan編集部)