妖艶モード全開の安達祐実。活躍のカギを握るのはカメラマン夫?

写真拡大

 2014年にカメラマンの桑島智輝氏と再婚した女優の安達祐実(36)。近年は写真集や主演映画で大胆な“脱ぎっぷり”を披露しているが、「年内にも夫と組んで新たなヌード写真集をリリースするのでは」と夕刊フジが伝えた。

“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では、開運セラピストの紫月香帆と、メンズ占い師ユニットnot for sale.のメンバー・Hoshiがこの話題について占った。

■ノリで進める人には、リードする人が必須

 紫月は今回の写真集の話は「夫である桑島氏からの提案では」と予想する。「安達さんは性格的に『私が、私が』と自らが強く前に出るタイプではなく、他人から提案されると『それもいいかな』と思ってしまう受け身な人だから」というのがその理由だ。

 算命学や手相を得意とするHoshiは、チャートを示し「彼女は攻撃力が圧倒的に強く、知力が弱い」と、安達のアンバランスさを危惧する。

 安達のようなタイプの人は、ノリやその場の勢いでアクションを起こす傾向にある。「果敢にチャレンジして成功する場合もあるが、戦略がないとうまくいかないことも多くなる。客観的に判断し、よりよい方向へ導く人がいるといいですね」とアドバイスしたHoshiは、「桑島さんはどんな戦略をお持ちなのか気になる」と続ける。

 年内リリースがウワサされる安達の写真集。成功するか否かは、夫のリードにかかっているようだ。
(安舘美希)

>>占いTVを見る

※画像出典/shutterstock