※写真はイメージ

写真拡大

2013年、会社の忘年会で披露された、目の錯覚を使ったダンスパフォーマンスをご紹介します。

仕掛けは分かっているのに、頭が混乱してしまうパフォーマンスが、コチラです!

特に注目されたのは、開始から約1分あたり。白いタイツの人と黒いタイツの人が、交互に宙に浮かび上がるような動きに、多くの人が驚きの声を上げました。

頭では分かってるけど、目から入ってくる情報に混乱する!錯覚しやすいように、白のスパッツだけつながってますね。もっとしょうもないと思ったら、結構すごくて感動した。

目の錯覚を使ったダンスは忘年会でも大ウケ。見事、優勝を勝ち取ったそうです。

こんなに奇抜なパフォーマンスが見られるなんて、楽しそうな忘年会ですね!

[文・構成/grape編集部]