©テレビ朝日

写真拡大 (全2枚)

2015年5月のスタート以来、関ジャニ∞が豪華アーティストをスタジオに迎え、ここでしか聞けない貴重な音楽とプライベート・トークを引き出してきた『関ジャム 完全燃SHOW』。

©テレビ朝日

そんな『関ジャム』の名物といえば、番組サイドからの“ムチャぶり”を受けてアーティストたちがスタジオで披露してくれる「即興パフォーマンス」だ。

10月15日(日)に放送される同番組では、そんな珠玉の即興パフォーマンスを一挙大公開!

ムチャにもほどがある(!?)リクエストやお題に、錚々たるアーティストが繰り広げた即興生演奏や即興セッション。さらには、即興アレンジや即興ダンスまで…! ほかでは絶対に見ることのできないパフォーマンスが大放出される。

そして今回のジャムセッションは、GLIM SPANKY×関ジャニ∞で、攻撃的な歌詞とサウンドが炸裂する楽曲『怒りをくれよ』をプレイ。

GLIM SPANKYのボーカル&ギターに、新たな色彩を加える!