超熟、セブン越えの第1位は…朝食におすすめのロールパンランキング

写真拡大 (全107枚)

朝食にも便利なロールパンは、マーガリンやレーズンが入っていて、味もさまざま。そこで今回はお手軽価格のロールパン9製品と、レーズン入りのロールパン5製品に分けて評価! ランキング形式でご紹介します!


本記事は、テストする女性誌『LDK』2017年6月号のランキングとなります。現在、商品が変更していたり、パッケージが変更している商品がございます。なお、商品名やパッケージ、購入価格は調査時点のものとなります。


生食と焼いたものを食べ比べ!
添加物まで辛口採点しました!


同じだからと安いものを購入しがちなロールパンですが、パンによって味や食感、香りなどが全然違うんです。そこでスーパーやコンビニで買えるロールパンを実食して採点しました。

[検証方法]
焼かずにそのまま食べたときとトーストしたときの味を各10点、食感を各10点、耳の食べやすさを各5点、香りを各10点としました。さらにカロリー、添加物、コスパをそれぞれ10点ずつ配点、合計100点満点で評価しました。



評価していただいたのはこちらの方々



・パンマニア 片山智香子さん(写真左)
「パン屋さんめぐりの会」主宰。テレビや雑誌などメディアで活躍中。

・目白短期大学 製菓学科非常勤講師 根本将博さん(写真中央)
福祉施設でパン作りをする傍ら、大学の製菓学科で先生も勤める。

・料理家 風間章子さん(写真右)
キッチンスタジオ「人形町キッチン」運営。雑誌や料理教室などで活躍。

・主婦代表 Nさん
小学生の子を持つ母親として、添加物やコスパを厳しくチェック。

それでは、お手軽価格のロールパン9製品のランキングです!


[総合70点]白い食卓ロールは
豆乳入りでふんわりなめらか


トーストするとイングリッシュマフィンのようなシンプルな小麦の味わいに。テーブルロールとしてどんな料理にも合わせやすくて◎。



パスコ
白い食卓ロール
6個入り
購入価格:157円
1個あたり:26.2円



こちらが断面です。



そのままのものがこちら。



焼いたものがこちら。



左がそのまま、右が焼いたときの評価です。



コスパは少しお高めで4点。


[総合68点]超熟ロールは
軽くて歯切れのよい食感


ほんの少しパサつきを感じますが、軽い食感にやさしい甘みがあり飽きずに食べられます。トーストすると甘みが増しておやつ向きに。具材を挟んでホットドッグやサンドウィッチとして食べるのがおすすめ!



パスコ
超熟ロール
6個入り
購入価格:159円
1個あたり:26.5円



こちらが断面です。



そのままのものがこちら。



焼いたものがこちら。



左がそのまま、右が焼いたときの評価です。



無添加は高評価ですが、コスパは△。


[総合66点]スマイルライフは
昔懐かしいカニパンみたいな味


口溶けは決して悪くありません。もっさりとした食感と後に残る甘さが子どもの頃に食べたカニパンを思い出させます。トーストすると気持ちかためになってしまうので、そのまま食べたほうが無難です。



スマイルライフ
バターロール
6個入り
購入価格:96円
1個あたり:16円



こちらが断面です。



そのままのものがこちら。



焼いたものがこちら。



左がそのまま、右が焼いたときの評価です。



コスパはロールパンの中でも1位。


[総合60点]イオンのバターロールは
生地に溶け出したマーガリンが絶品


そのまま食べるとクチャッとした食感が気になります。焼くとマーガリンのコクが格段に上がり、生地に染み込んでおいしさがアップします。



イオン
トップバリュ マーガリン入り
バターロール
6個入り
購入価格:128円
1個あたり:21.3円



こちらが断面です。



そのままのものがこちら。



焼いたものがこちら。



左がそのまま、右が焼いたときの評価です。



[総合58点]セブン&アイは
マーガリンまでおいしい!


甘さ控えめで、口溶けのいい生地の中にたっぷりマーガリンが入っています。マーガリンにくさみがないため、そのまま食べてもトーストしても変わらずおいしく食べられます。カロリーが足を引っ張ったのが惜しい。 



セブン&アイ
マーガリン入りバターロール
4個入り
購入価格:100円
1個あたり:25円



こちらが断面です。



そのままのものがこちら。



焼いたものがこちら。



左がそのまま、右が焼いたときの評価です。



[総合55点]ネオバターロールは
元祖マーガリン入りで断然トースト向き


そのままだと少し重くて、あまり食は進みません。トーストすると生地が柔らかくなり、マーガリンが溶け出してグッとおいしくなります。1個あたりのカロリーが150kcalを超えているので食べる量には気をつけて。



フジパン
ネオバターロール
6個入り
購入価格:160円
1個あたり:26.7円



こちらが断面です。



そのままのものがこちら。



焼いたものがこちら。



左がそのまま、右が焼いたときの評価です。



[総合53点]ヤマザキは
小麦の香ばしさが控えめ


そのままでもトーストでも劇的に変わることはなく安定した味わい。もっさりとした生地が口の中でダマになってしまい飲み込みに時間がかかります。マーガリンが比較的しつこいので1個で満足してしまいそう。



ヤマザキ
北海道小麦のバターロール
6個入り
購入価格:170円
1個あたり:28.3円



こちらが断面です。



そのままのものがこちら。



焼いたものがこちら。



左がそのまま、右が焼いたときの評価です。



[総合53点]ローソンセレクトは
焼かずにシチューに合わせても◎


塩気の少ないホイップマーガリンで、軽やかな食感です。甘みが少なく口溶けのいい生地なので、焼かずに食べるのもおすすめ。テーブルロールとしてカレーやシチューとともに食卓に並べても◎。



ローソン(ヤマザキ)
ローソンセレクト
マーガリン入りバターロール
4個入り
購入価格:100円
1個あたり:25円



こちらが断面です。



そのままのものがこちら。



焼いたものがこちら。



左がそのまま、右が焼いたときの評価です。



[総合51点]ファミマのロールパンは
マーガリンの塩気が強めでした


生地が甘くもっさりしていて、どこか給食のパンを思い出します。塩気の強いマーガリンは好き嫌いが分かれたこともあり、評価に響きました。トーストするとマーガリンが重くやや胸焼け感が残ります。



ファミリーマート(ヤマザキ)
マーガリン入りロールパン
4個入り
購入価格:100円
1個あたり:25円



こちらが断面です。



そのままのものがこちら。



焼いたものがこちら。



左がそのまま、右が焼いたときの評価です。



以上、朝食におすすめのロールパンランキングでした。
続いて、レーズン入りロールパンランキングの発表です。こちらもやっぱりパスコが高い評価を受けました。


[総合72点]超熟レーズンは
大粒レーズンがおいしさのアクセント


軽い食感とほんのり甘い生地にレーズンの甘みがベストマッチ。大粒のレーズンは沈んでしまうのか、下の方にたっぷり入っています。朝食のほか、おやつにも食べたい味わいです。



パスコ
超熟ロール レーズン
6個入り
購入価格:159円
1個あたり:26.5円



こちらが断面です。



そのままのものがこちら。



焼いたものがこちら。



左がそのまま、右が焼いたときの評価です。




ギュッと詰まった生地なのに
ふわふわで小腹満足!

超熟ロールと同じ「ゆめちから」入りですが、こちらはふわりとした軽い食感が特徴で、ついつい食べすぎてしまいそう。



大粒レーズンが底にたっぷりで、おやつにもぴったりです。


[総合60点]トップバリュは
焼いたほうがふんわりする


モソモソした生地は焼くとふわっとします。溶け出したマーガリンが染み込み、相性抜群です。香ばしい生地にレーズンがよく合い、つい手が伸びるおいしさです。



イオン
トップバリュ マーガリン入りレーズンバターロール
6個入り
購入価格:128円
1個あたり:21.3円



こちらが断面です。



そのままのものがこちら。



焼いたものがこちら。



左がそのまま、右が焼いたときの評価です。



[総合55点]セブン&アイは
なんちゃってバターレーズンが楽しめる


マーガリンの品質が他製品と比較すると抜きん出ています。トーストすると生地に甘みが増し、レーズンとの相性アップ。欲をいえばレーズンがもっと欲しいところ。外はサックリ、中はふわふわの2つの食感が楽しめます。



セブン&アイ
マーガリン入りレーズンバターロール
4個入り
購入価格:100円
1個あたり:25円



こちらが断面です。



そのままのものがこちら。



焼いたものがこちら。



左がそのまま、右が焼いたときの評価です。



[総合52点]ヤマザキは
濃いマーガリンが味の決め手


モソモソした生地が口の中でもたつきがちです。やさしい甘みと酸味のあるレーズンが濃いめのマーガリンと相性抜群。トーストするとおいしさアップ。



ヤマザキ
北海道小麦の
レーズンバターロール
6個入り
購入価格:170円
1個あたり:28.3円



こちらが断面です。



そのままのものがこちら。



焼いたものがこちら。



左がそのまま、右が焼いたときの評価です。



[総合51点]ネオレーズンは
マーガリンが染み込んだ生地が絶品


生地に練り込まれたマーガリンの塩気が強く、レーズンの甘みを引き立てます。なめらかなマーガリンでそのまま食べてもおいしいですが、焼くとじゅわ〜っと溶け出し、さらに味わい深くなります。



フジパン
ネオレーズンバターロール
6個入り
購入価格:160円
1個あたり:26.7円



こちらが断面です。



そのままのものがこちら。



焼いたものがこちら。



左がそのまま、右が焼いたときの評価です。



[おまけ1]チョコスティック
パンも食べ比べました!


おやつとして人気が高いチョコスティックパン。6種類を食べ比べてABC判定しました。



各メーカーが似たようなものを出しているけれど、違いはあるのか?


ローソンセレクトは
パンとチョコの相性抜群!


焼き色が濃いめの生地は甘さ控えめ。甘いチョコとの相性がグッド。



ローソン(ヤマザキ)
ローソンセレクト チョコチップスナック
6本入り
購入価格:100円



商品はこちら。



断面はこちら。


ヤマザキのチョコスナックは
スナック感ナンバー1!


甘みの強いチョコに歯切れのよいパンで、お菓子のように食べられます。



ヤマザキ
チョコチップスナック
6本入り
購入価格:100円



商品はこちら。



断面はこちら。


甘くてお菓子みたいな味の
フジパンのミニスナック!


焼き菓子に近い食感。ミルクチョコが甘くて子ども向けです。



フジパン
アンパンマンのミニスナック ミルクチョコ
8本入り
購入価格:150円



商品はこちら。



断面はこちら。


ファミリーマートは
ビターチョコが大人受けヨシ!


モソモソしていますがスナック感があります。ビターチョコが大人の味わいです。



ファミリーマート(ヤマザキ)
チョコチップスナック
6本入り
購入価格:100円



商品はこちら。



断面はこちら。


セブンプレミアムは
チョコが小さめで惜しかった!


甘い生地に、小さめのチョコ入り。しっとり感があって食べやすい。



セブン&アイ
セブンプレミアム チョコチップのチョコスティック
6本入り
購入価格:159円



商品はこちら。



断面はこちら。


パスコのスナックパンは
モソモソして食べにくい……


小粒チョコがたっぷりでうれしいけれど、モソッとしていてガッカリ。



パスコ
スナックパン チョコ
8本入り
購入価格:183円



商品はこちら。



断面はこちら。


以上、朝食におすすめのパンランキングでした。ぜひ、参考にしてくださいね。



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。