川崎の中村憲剛、史上17人目のJ1通算400試合出場…劇的勝利で飾る

写真拡大

 14日に行われた明治安田生命J1リーグ第29節で、川崎フロンターレのMF中村憲剛がJ1通算400試合出場を達成した。

 中村はベガルタ仙台とのホームゲームでフル出場。0−2とビハインドを負う、苦しい展開から82分、84分、87分と立て続けに得点を決めて3−2と劇的な逆転勝利を収めた。

 首位・鹿島アントラーズを勝ち点差「5」で追う中、貴重な3ポイントを獲得した川崎。史上17人目の400試合出場を果たした中村の記録を勝利で飾り、今後の戦いに弾みをつけた。

 川崎は次節、21日にサンフレッチェ広島とのアウェイゲームに臨む。