大幅なメンバー変更でニューカレドニア戦へ

写真拡大

 U-17日本代表は14日、U-17W杯インド2017の第3戦でニューカレドニア代表と対戦する。現地時間17時(日本時間20時30分)のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表され、日本は11日の第2戦フランス戦(1-2)からメンバーを大幅に入れ替え、FW中村敬斗(三菱養和SCユース)、DF馬場晴也(東京Vユース)の2人を除く9人を変更。第1戦ホンジュラス戦で負傷退場したキャプテンのMF福岡慎平(京都U-18)が復帰し、2戦連続先発だったFW久保建英(FC東京U-18)らはベンチスタートとなった。

 日本は4-4-2のフォーメーションで、GK梅田透吾(清水ユース)、最終ラインは(右から)DF池高暢希(浦和ユース)、馬場、DF監物拓歩(清水ユース)、MF鈴木冬一(C大阪U-18)。中盤は福岡とDF山崎大地(広島ユース)がボランチのコンビを組み、右サイドハーフは中村、左はMF椿直起(横浜FMユース)。FW山田寛人(C大阪U-18)とFW棚橋尭士(横浜FMユース)のツートップが予想される。

 1勝1敗でE組2位の日本は2連敗の最下位ニューカレドニアと対戦。他グループの結果を受け、グループ3位でも突破できるため、8点差以上で敗れなければ決勝トーナメント進出が決まる。仮に首位通過なら決勝トーナメント1回戦でスペイン、2位通過ならF組の1位(イングランドかイラク)、3位通過ならガーナもしくはブラジルと対戦することになる。

<出場メンバー>

[U-17日本代表]

先発

GK 21 梅田透吾(清水ユース)

DF 2 池高暢希(浦和ユース)

DF 16 山崎大地(広島ユース)

DF 15 馬場晴也(東京Vユース)

DF 19 監物拓歩(清水ユース)

MF 10 福岡慎平(京都U-18)

MF 18 鈴木冬一(C大阪U-18)

MF 20 椿直起(横浜FMユース)

FW 9 山田寛人(C大阪U-18)

FW 13 中村敬斗(三菱養和SCユース)

FW 17 棚橋尭士(横浜FMユース)

控え

GK 1 谷晃生(G大阪ユース)

GK 12 鈴木彩艶(浦和Jrユース)

DF 3 小林友希(神戸U-18)

DF 5 菅原由勢(名古屋U-18)

MF 4 平川怜(FC東京U-18)

MF 6 喜田陽(C大阪U-18)

MF 8 奥野耕平(G大阪ユース)

MF 14 上月壮一郎(京都U-18)

FW 7 久保建英(FC東京U-18)

FW 11 宮代大聖(川崎F U-18)

監督

森山佳郎


●U-17W杯インド2017特集ページ