今年8月に、自身のSNSの投稿をリセットしたテイラー・スウィフト。その後も最低限の投稿しかしていないけれど、実はこっそりとファンのアカウントをチェックしていたみたい! 先週末から数日にかけて、個人アカウントにメッセージを送ったり、ライブ配信に参加するなどしてファンを驚かせていたテイラー。そんなスイートなやりとりをご紹介!

Instagramストーリーからメッセージを送り、ファンとのやりとりを続けたテイラー。

とあるファンの成長を見守っていたテイラー。

「キレイよ」から始まったメッセージ。その後、「Tumblr(SNSの一種)のメッセージを読んで悲しくなったわ、もちろんあなたのことを覚えているに決まっているじゃない」、「ハグをしてあげたかったの」、「私がSNSから消えていた間もずっとあなたは投稿を続けてくれたわね」、「それに信じられないくらい成長したね」といい、ずっと彼女のSNSをチェックしていたよう。

ファンの女の子のメイクについてコメントし、いつもサポートしてくれている彼女にお礼。

「グリッターのアイラインはかっこいいわ! いつもサポートしてくれて、私を笑わせてくれてありがとう。ハグを送るわ」

Instagramライブにも参加。

ファンのInstagramライブもチェックしていたようで、彼女が突然現れたことにファンは驚きを隠せなかった。

may these memories break our fall❤️

A post shared by Bree ☀️ (@pringles.swift) on

テイラーがコメントしたことに気づいて「え…ウソ、テイラー! 大好き!」とパニックになり、テイラーのファンである友人のニコにも「ニコ、テイラーがいる!」と伝えた。そんな彼女にテイラーは「そのTシャツ♡」やキスマークを送り「本当だ! ニコもここにいるのね」とコメントし、ニコのことも知っていることを明かした。

テイラーの歌に合わせて踊っていたら突然本人が参加し驚いたファン。

ファンの間で話題になっている「All Too Well」の10分バージョンのことを聞いたようで「どこかの引き出しにあるかな、分からない、分からない」と慌てるテイラー。

泣きそうになったファンも。

「ハイ、マーサ。ストーリーにコメントしたばかりなんだけど、ライブをしてることに気づいちゃって。すごい偶然よね。すごく綺麗よ! 今ハグができないのが変な感じ」、「まだここにいるわよ!」、「私の猫たちはまだ元気よ。毛が逆立ってるわ」、「私もあなたにまた会いたいわ。みんなによろしくね」と伝えるテイラー。

1対1で話せたラッキーなファンも!

「2人っきりね」、「エド・シーランのことが好きなのね!」、「彼の猫も最高よ、オレンジの猫は抱っこしたことがあるわ」、「人間の名前がついた猫が好きなの。『ケヴィンです』って言われたら『友達になろう』って思っちゃう」、「あなたの夢は美しいし、絶対に叶うわ」と話した。

中にはテイラーが参加したことになかなか気づかないファンがいたようで、テイラーは必死にコメントしていた。

I still can’t believe this happened

A post shared by Yasmine (@newsoundtracks) on

「ハイ!」、「ハイー!」、「ただ気づいてほしいだけなの」、「ハイ、ヤスミン」、「ハイ、ヤスミン ハイ、ヤスミン ハイ、ヤスミン ハイ、ハイ、ハイ」。ようやく気付いてもらえたようで「私も愛してるわー」と送っている。

ファンのアンケートにも回答したテイラー。

最近追加されたInstagramストーリーの二択のアンケート機能で、「(新アルバム)Reputationの時代は過去のテイラーと同じように成功するか」という質問に、「する」に票を入れている。

「Yes」と投票したテイラー。

さらに、テイラーはSNSの世界だけでなく、実際にファンに会いに行っている。

数日前にInstagramライブで話したイギリスに住むファンに直接会いに行ったテイラー。「Instagramライブを今勉強中なの」と話すテイラーに、SNSで彼女や彼女の友人とテイラーが遭遇したことに興奮したと伝えるファン。

以前から主にTumblrなどを通してファンと交流していたテイラーがInstagramにも登場し、大勢のファンアカウントを見ていることにファンは大興奮している。そんな中、テイラーは<The Swift Life>というファン向けのSNSアプリを開発していることを発表。ファン同士だけでなく、テイラーとも交流ができるアプリになるそうで、限定の写真や動画を公表する場になり、テイラーのスタンプも使えるんだとか。アプリの公開は今年末だそうだから、それ以降はこれまで以上に親密に交流できるようになるかも!