ジャパネットホールディングスは、初となるチャータークルーズ旅行の販売を、10月13日より開始した。

10月21日発と30日発の10日間の旅程で、MSCスプレンディダをチャーターする。横浜を発着し、室蘭、秋田、金沢、釜山、長崎、高知に寄港する。船内にはシアター、カジノ、レストラン、バー、プール、スパ、フィットネスセンター、テニスコート、免税店、ゲームセンターなどを備えている。部屋での無料の朝食サービスのほか、アルコール、ドリンク、イタリアンジェラートは通常は有料のところ無料とした。船内イベントも企画している。

10月13日にウェブサイト上で販売を開始し、15日からは地上波テレビショッピングで放送。その後、カタログ等でも販売することを予定している。