韓国のり

写真拡大

しっかりした味付けが特徴の韓国のり。おつまみやおやつとして、そのまま食べてしまうことも多いですが、日本ののりと同様に、色々なレシピにも活用できる優れものです。そこで、韓国のりを使ったレシピを紹介します。

●韓国のりとエビのパスタ

韓国のりの塩分が丁度良いアクセントに。簡単なのにエビが入ることで、グッと本格的な味に変わるパスタレシピです。

【材料】

・パスタ…100g

・小さめのエビ…8尾

・白ネギ…1/4本

・にんにく…1片

・オリーブオイル…適量

・塩こしょう…少々

・韓国のり…お好みの量

【作り方】

1)エビの殻をむき、時間があれば5分程度酒と塩に漬けておく

2)湯を沸かし、塩を入れてパスタを表示時間より1分ほど短めにゆでる

3)フライパンに包丁の背で潰したにんにくと、オリーブオイルを入れ、弱火で温める

4)にんにくから泡が出てきたらエビを入れ、塩こしょうをしっかり振って炒める

5)エビに火が通ったら、小口切りにした白ネギを加え、さっと炒める

6)ゆであがったパスタをフライパンに移し、パスタのゆで汁を少しずつ加えて強火で炒める

7)ゆで汁が乳化したら韓国のりを小さくちぎってパスタに盛って完成

ゆで汁は最終的におたま1杯分くらいになる量を、ちょっとずつ加えて水っぽくならないようにするのがポイントです。

●韓国のりとチーズのハムカツ

しっかりした味付けとのりの香りがたまらない!チーズも入っているのでボリュームもたっぷりのお弁当にもぴったりのレシピです。

【材料】

・厚切りハム…180グラム

・韓国のり…適量

・スライスチーズ…適量

・小麦粉…大さじ5杯

・水…大さじ5杯

・パン粉…適量

・揚げ油…適量

【作り方】

1) 厚切りハムを食べやすい厚さに10等分する

2) ハムの上にチーズをのせ、韓国のりをのせてさらにハムをのせてはさむ

3) 小麦粉を水で溶いた衣をまんべんなく付け、さらにパン粉を付ける

4) フライパンに少なめの油を入れて良く熱し、衣がぱりっとする程度まで揚げたらできあがり

韓国のりからただようごま油の香りと、ハムとチーズの濃厚な味で、ご飯が良くすすむ一品です。

●家にないときは、レンジで手作り韓国のり

韓国のりが食べたいけれど、家には普通ののりしかない!そんなときには、レンジを使って自家製韓国のりにチャレンジしましょう。

【材料】

・のり…1枚

・ごま油…適量

・塩…適量

【作り方】

1) ラップをぐしゃぐしゃに丸めて、底の部分にごま油を付ける

2) ハケのようにラップを使い、のりにごま油を塗りつける

3) 塩を振りかける

4) 600Wのレンジで20秒温めれば完成

ラップをハケ代わりに使うアイディアレシピ。あっという間に韓国のりが作れちゃいます。

レシピがわからず、そのまま食べてしまうことも多い韓国のり。もちろんそのままでも美味しいですが、料理に加えてさらに韓国のりを味わい尽くしてみてはいかが?

(文・姉崎マリオ)