今季4度目の予選落ちとなったイ・ボミ(撮影:米山聡明)

写真拡大

<富士通レディース 2日目◇14日◇東急セブンハンドレッドクラブ 西コース (6,662ヤード・パー72)>
千葉県にある東急セブンハンドレッドクラブ西コースにて行われている「富士通レディース」は、予選ラウンドが終了。昨年の賞金女王であるイ・ボミ(韓国)はこの日もスコアを1つ落とし、トータル3オーバーの58位タイで予選落ちとなった。
“スマイル・キャンディ”イ・ボミのとびっきりの笑顔を女子プロ写真館で
「ドライバーが飛ばないですね…フェアウェイには行ってるのですが。良いショットもあったけど、18番でバンカーに入ったり…あまりチャンスがありませんでした。ミスショットは仕方ないですが、上手く打てた時は良いところに行ってほしかった」とうなだれた。
これで今季の予選落ちは4度目。2012年の3度を超える、日本参戦後ワーストの数字となってしまった。「元気を出してやるしかないですね」と顔を上げたボミ。来週のホステス大会に向けて、いつまでも下を向いてはいられない。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

初優勝にもう一歩の辻梨恵「体幹強化で軸が安定」
新婚1年目!誕生日を迎えたテレサ・ルー、30歳の誓い
ささきしょうこ 首位発進の理由は“クレイジー”へのクラブ変更と息抜き!?
坂田塾の秘蔵っ子!16歳の安田祐香が1アンダー好発進
美女ゴルファーが雨の中で奮闘!富士通レディースの写真を配信中