「ふろしき文鳥が全力でカレーをせきとめるカレー」について、ことりカフェに取材した。

「ふろしき文鳥カレー」を提供

小鳥たちを眺めながらまったりコーヒータイムを楽しめる「ことりカフェ」に、「ふろしき文鳥が全力でカレーをせきとめるカレー」が登場した。「文鳥の日」記念として、吉祥寺店で期間限定・数量限定で提供している。

出典:「ことりカフェ」Press release

「ダムカレー」から発案

取材を申し込んだところ、同カフェの担当者と同店の「いんこカレー」を作っている移動式カフェ「いんこKITCHEN」さんが質問に答えてくれた。

提供:ことりカフェ

--同メニューを発案したキッカケは?

以前から、今話題の”ダムカレー”の存在が気になっており作ってみたいと思ってました。

現在「ことりカフェ」全店舗(表参道/吉祥寺/巣鴨/心斎橋)では、愛鳥家や小鳥ファンの間で人気の鳥キャラ「ふろしき文鳥」とのコラボ企画、「ふろしき文鳥まつり」が行われております(10/末まで)。

その「ふろしき文鳥」は文鳥モチーフの鳥キャラですが、人間味溢れるキャラクターなので、擬人化して作ったら面白いのではないかと、本企画のプロモーションの一環としてSNS用に、作ってみました。

--こだわった点を教えてください。

通常は「ふろしき」の部分もご飯で作るのですが、今回は質感を出すために、あえてマッシュポテトで作りました。

提供:ことりカフェ

1日10食限定

--1日に何食限定?

人員体制および環境の問題から、1日10食限定、吉祥寺店のみのメニューとなります。

尚、通常の「ふろしき文鳥カレー(座っているカレー)」は無制限でご提供可能です。また、週末限定メニューというわけではなく、今回の「ふろしき文鳥まつり」(10/末まで)の期間中の下記日程となります。

ご提供日程:10月13〜15、19〜22、26、27、29、30日

出典:「ことりカフェ」Press release

※「ふろしき文鳥が全力でカレーをせきとめるカレー」(10食/日)、および、「ふろしき文鳥カレー」(数量無制限)

通常バージョンより人気

同カレーは、ネット上で「可愛い」「必死感が健気」「手伝いたい」「良き」「食べたい」と好評だ。

--「可愛くて食べられない」という声はありませんか?

Twitterではそのようなお声も沢山いただきました。通常のバージョンよりも何故か人気ですね。

提供:ことりカフェ

ぜひ「文鳥」を愛でに来て

--同カフェに込める「思い」を教えてください。

10月24日は「文鳥の日」なので是非ことりカフェに文鳥を愛でに来ていただきたいです。各店舗いる鳥の種類やケーキの種類など違うので全部回っても楽しめると思います☆

提供:ことりカフェ