『大食い王決定戦』予選で王者・檜山が敗北!新人が脅威の実力を発揮

写真拡大

テレビ東京系列にて、10月15日(日)19時54分より『元祖!大食い王決定戦〜怪物ルーキー出現!最強王座強奪戦〜』が放送。それに先駆け、10月14日(土)12時5分より放送された予選&最終関門戦で、まさかの展開が……今大会の主役となるはずだった、連覇のかかる現王者・檜山普嗣が敗退してしまったのだ。

今回はそれだけでなく、爆食女王・もえのあずき、そして前回惜しくも準優勝ながら、その実力は自他共に日本最強と認めるMAX 鈴木ら強豪選手に、新人選手たちが襲いかかる波乱の展開に。大食いファンの間で噂となっていた“隠れた巨星”ラスカル新井が満を持して初登場し、破壊的なパワー&スピードで大記録を連発、MAX鈴木&もえあずを追い詰める。また、無名の新人美女が胃力を発揮し、大会は大混戦に。最強王者に輝くのは一体誰なのか。

さらにこの度、大食い史上初の試みとして、番組放送中にデータ放送クイズを実施。もえあず、MAX鈴木らお馴染みの大食い人気選手たちとの食事会への招待券や、大食い王決定戦オリジナルグッズなど、大食いファンにはたまらない賞品が抽選で合計130名にプレゼントされる。

三沢大助プロデューサーは、「うわわぁ、王者・檜山が予選で負けちゃったよ……! 頭の中で思い描いていた先の展開がパッと消えた瞬間でしたが、これがガチンコ勝負の面白さ! 新星ラスカル新井、さすが噂の怪物という破壊的パワーですが、やっぱりもう一人の怪物ルーキー・小野あこ! 大食い歴わずか6か月の女性がなんでここまで強いのか? 番組担当歴17年目の私にもとんと分かりません(笑) 台本に書けない大波乱のガチンコ勝負、是非リアルタイムで選手達を応援してください!」とコメントを寄せている。