氷雪のネイチャーロード・純白冬紀行・釧網本線(日帰り)

Aコース:2018年1月27日(土) 釧路駅発網走駅解散
Bコース:2018年1月28日(日) 網走駅発釧路駅解散

モニターツアーなので以下の条件があります。
・出発地から解散地まで全行程に参加する
・ツアー終了後のアンケートに回答する
・当日のマスコミ取材、ツアー参加の様子を道庁のホームページ等で紹介されることを了解する

また、モニターツアーという企画の特性上、一人につき今回募集2コースについては、いずれか1コースのみの受付となります。(出発1ヵ月以内に空席がある場合には両コース受付可能とします。)申込みは原則大人のみですが、大人と一緒のお子様については参加可能とします。(旅行代金は大人・子供同額)

発売は、2017年10月19日(木)15:00からとなります。

申込は、日本旅行東京予約センター、日本旅行、日本旅行北海道、その他日本旅行グループ各支店・営業所にて受け付けます。

東京予約センター TEL 0570ー200ー001
営業時間 平日9:30〜18:30 土曜・日曜・祝日9:30〜18:00 (年中無休)

また、サイトからも申込めます。

使用車両はクリスタルエクスプレスです。※トップ画像参照

行程

○釧路発コース・1月27日(土)
釧路駅 10:00出発
茅沼駅 優美な冬の丹頂鶴の舞いを見学。
摩周駅 貸切バスに乗り換えて観光に向かいます。
摩周湖第一展望台 神秘の湖・摩周湖を見学(白鳥が飛来する屈斜路湖を車窓から観光)
川湯温泉 川湯温泉名物の北海ちゃんこ鍋の昼食。
川湯温泉駅 木造洋館作りの駅舎を鑑賞、再び列車に乗車。
知床斜里駅 駅付近での地元のおもてなし。
浜小清水駅 併設の道の駅でショッピング。
網走駅 18:20頃到着、解散。

○網走発コース・1月28日(日)
網走駅 9:20出発
北浜駅 オホーツク海に最も近い駅で途中下車。

浜小清水駅 併設の道の駅でショッピング。
知床斜里駅 ホームで地元のおもてなし。
川湯温泉駅 木造洋館作りの駅舎を鑑賞、貸切バスに乗り換えて観光に向かいます。
川湯温泉 川湯温泉名物の北海ちゃんこ鍋の昼食。
屈斜路湖 白鳥の姿と、冬も水蒸気を吹き出す硫黄山の雄大な風景を観賞。
摩周湖第一展望台 神秘の湖・摩周湖を見学。
摩周駅 再び観光列車に乗車。
茅沼駅(予定) 優美な冬の丹頂鶴の舞いを見学。
釧路駅 17:30頃到着、解散。

旅行代金は1人9、800円。募集人員は各コース80名。※最少催行人員50名

この時期の道東は痺れる寒さです。空気まで青く凍って、美しい景色が楽しめます。悪天候の日も多いかもしれませんが、それはそれで厳寒の北海道の迫力を経験出来ます。