<日本オープンゴルフ選手権 3日目◇14日◇岐阜関カントリー倶楽部 東コース(7,180ヤード・パー70>
岐阜県の岐阜関カントリー倶楽部東コースで開催されている国内男子メジャー「日本オープン」の第3ラウンド。最終組でラウンドしている池田勇太が、単独首位のまま前半を折り返した。
【関連写真】池田勇太に賞金王のサプライズプレゼント!ゴールドパター&ウェッジにニコニコ
トータル7アンダーの単独首位から出た池田。スタートホールの1番パー4をボギー発進としたものの、4番と7番でバーディを奪い前半でスコアを1つ伸ばしてハーフターンしている。
2打差の2位に竹谷佳孝 、3打差の3位タイに上平栄道とアマチュアの金谷拓実が続いている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

世界ランク3位・松山英樹が参戦中「CIMBクラシック」の最新順位はこちらでチェック!
石川遼、国内復帰戦は予選落ち スイング修正には「何千球という球数がかかる」
“トリ”から這い上がった今平周吾 99位から意地の予選突破
3人のトレーナーが後押し!池田勇太“3度目の正直”なるか
62歳の“鉄人”室田淳が自身の日本OP最年長予選通過レコードを更新