13日、中国四川省の中国ジャイアントパンダ保護研究センターで、今年生まれた赤ちゃんパンダ36頭が公開された。

写真拡大

2017年10月13日、中国四川省の中国ジャイアントパンダ保護研究センターで、今年生まれた赤ちゃんパンダ36頭が公開された。成都商報が伝えた。

【その他の写真】

同センターの雅安碧峰峡基地で17頭、臥龍神樹坪基地で19頭がそれぞれずらりと並べられた。赤ちゃんパンダは居眠りしたり、歩き回ったり、じゃれたりと、かわいらしい姿を見せた。

今年同センターで繁殖し無事に育っているパンダは42頭で、過去最高の頭数だという。(翻訳・編集/藤井)